広告 棒針編み

毛糸のパンツを編んでみました おすすめの無料編み図と編み方のコツ

 当サイトは広告を含む場合があります

毛糸のパンツを編んでみました。

毛糸のパンツの編み方の本も何冊か出ており、今までの毛糸のパンツのイメージにはない魅力的なデザインもあります。

おすすめの本と無料編み図について、実際に編んでみての感想もお知らせします。

毛糸のパンツ大人用を手編みで作る

スポンサーリンク




今回編んでみた毛糸のパンツはこういう感じです。

元の編み図とはかなり変わっていますが、編み図のあった本はこちらです。

created by Rinker
朝日新聞出版
¥1,430 (2024/07/23 14:06:47時点 Amazon調べ-詳細)

もう一つ、おすすめの本です。

無料の編み図についてはこの記事の下部分にご案内しています。

毛糸のパンツに使用した毛糸

  • 毛糸・・・ハマナカアメリ―F(1玉30g)
  • 棒針の号数・・・4号輪針・4号4本針・3号4本針
  • 個数・・・4.5個くらい

使用した毛糸は、本の指定糸であるハマナカアメリ―Fをそのまま使いました。

掲載された3つのタイプのうち、最小は、80gで、最大個数は120gです。

上記の形は本にあった形とは違うので、個数をオーバーしています。

指定されていた針は全部4号針でしたが、ゴム編みが緩くなったので3号針を使いました。

あえて地味なグレーを選びましたが、インナーで見えないうえ、アメリ―Fはいろいろな色があるので、もっとかわいい色でもよかったと思います。

created by Rinker
ハマナカ(HAMANAKA)
¥594 (2024/07/23 14:06:48時点 Amazon調べ-詳細)

毛糸のパンツを編んでみた感想

出典:冷えとりあったかアイテム 毛糸のパンツ

毛糸のパンツを編んでみた感想としては、はじめての方は、上記の画像の形のパンツをまず編んでみることがおすすめです。

これなら、80gで編めるデザインで時間もそれほどかかりません。

本に掲載されているのが3種類ありまして、一番小さいものは足部分がないかもっとも短いのですが、今回編んだものを足の部分を長くして腰部分もやや長くしたのでその分時間がかかったためです。

毛糸のパンツの形

今回は足の方を長くするデザインにしたのですが、実際に編んでみたら、やはりもう少し頑張って腰の部分を長くすればよかったと思います。

一度完成してからゴム編みをほどいて、ゴム編み部分を編み足し、さらに前後差をつけてみたのですが、前後差よりも腹巻部分として長くすればあたたかだったかもという感じです。

腹巻付きのパンツ

出典:冷えとりあったかアイテム 毛糸のパンツ

本には腹巻が付いた形のウエスト部分のゴム編みが長いタイプの編み図があります。

足が長いと確かにその部分はあたたかいのですが、逆に腰回りが物足りないので、どうせなら腹巻付きが良かったと思います。

毛糸のパンツは薄手

この編み図とメリヤス編みのみの編み方であれば、けして厚手ではありません。

ナイロン製のガードルよりは厚いですが、すごく厚くてもたつくというほどではないですし、私は上にレギンスをはいていますが、重ね着しても十分はけます。

毛糸のパンツの毛糸について

上記の2冊の本の中には、使用する毛糸にカシミアや、メリノを使ったものがあります。

これらの糸は高価なのですが、毛糸のパンツの場合はやはりおすすめですね。

チクチクする毛糸

アメリ―Fはウールにアクリルが混じった毛糸で手触りはとてもいいのです。

ただし、私はタイツの上にパンツをはいているのですが、下着とタイツを重ねているTゾーンについては、チクチクは感じませんが、足の方は若干チクチクする感じがあります。

チクチクを避けるにはやはり上質な毛糸を使う必要があります。

ただし、毛糸のパンツにセーターを超える価格の糸を使うかどうかは迷うところですね。

今回はとりあえず初めてなので練習のため、安価な方の毛糸で編もうと思ってアメリーFを選びましたが、どうせ編むならやはり良い毛糸を使った方が良かったと思いました。

毛糸のパンツの目数

ウエストから編み始める編み図ですが、編み始めは輪編みにしてMサイズ178目、Lサイズが194目あります。

編むのがたいへんだったのは目数が多いためです。

薄手にしようと思うと4号針になりますので、目数がかなり多いです。

セーターに比べて小さいから早く編めるかと思ったらそうでもなかったのです。

もっとも本の中にはアランツイードなどの太い毛糸で厚手の毛糸のパンツや、インナーではなくアウターとして着用できるデザインもありますので、早く編みたければデザインを選ぶことができます。

毛糸のパンツの編み方

本に掲載されている毛糸のパンツの編み方は、

  • 輪編みでぐるぐる編む編み方
  • 右側と左側を別々に編んではぎ合わせる編み方

の2種類があります。

前者はインナー向けの簡単な編み方です。

左右を別々に編む方は、背中側が高くなるようにデザインされていて、形も輪にして編むよりも整っており、デザインも洗練されています。

インナーとして着用するものばかりでなく、部屋着としてズボンの代わりにはけるものもありますので、こちらもぜひ編んでみたいところですね。

かぎ針編みの毛糸のパンツ

出典:冷えとりあったかアイテム 毛糸のパンツ

今回編んだのは棒針編みのパンツですが、本にはかぎ針編みの毛糸のパンツの編み図もあります。

部屋着のアウターとしてもとても素敵な色合いです。

「冷えとりあったかアイテム 毛糸のパンツ」の本

毛糸のパンツの無料編み図

毛糸のパンツの無料編み図もネットで利用できるものがあります。

ソノモノアルパカウールの無料編み図

無料で編み図がもらえるのは楽天ショップの クラフトケイ。

毛糸を買うと編み図が付いてきます。

アルパカウールなら、糸はやや太めなので早く編めそうです。

 

トランクス型の毛糸のパンツの無料編み図

こちらの編み物の老舗サイトさんにも編み図があります。

インナーでもいいですが、いちばん外側にはくこともできるデザインです。

トランクス型の毛糸のパンツ

アランニットパンツの無料編み図

https://www.gosyo.co.jp/amizu/215w-06.html

レギンス型のニットパンツの無料編み図もあります。

毛糸ピエロのニットアンジュ掲載作品です。

足首までのロングパンツですが、もちろん、ひざ上までの長さにアレンジすることも可能だと思います。

アランニットパンツの無料編み図

 

無料編み図は、編み物に慣れた方なら十分ですが、本は編み方がかなり詳しく掲載されていますので、最初はこちらで編むのが安心です。

編み図のあった本はこちらです。

created by Rinker
朝日新聞出版
¥1,430 (2024/07/23 14:06:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

ハンドメイド・クラフト作品が集まる通販サイト「つなぐマーケット」。

今なら新規登録で300円分のポイントがもらえて、お買い物10%オフ。

クリエーターさんは無料で出店と作品登録もできますよ。

マーケットを見る

登録・出典無料




-棒針編み

error: Content is protected !!