レース編み

レース編み葉と実のロングネックレス【作品紹介】

更新日:

レース編みモチーフをつないだネックレスの作品と編み方のご紹介です。

このネックレスの原型は風工房さんのデザインです。編み方を解説します。

スポンサーリンク




レース編み葉と実のロングネックレス

レース編みのネックレス、40番の糸を使った花と実のモチーフをつないだ風工房によるデザインです。

ネックレスの紐部分を先に編んでおき、花と実のモチーフをそれに留めつけていきます。

同じ40番のレース糸を使ったネックレスの一覧はこちら。

レース編みのネックレスの作品一覧(1)レース糸40番使用

無料編み図一覧は

無料編み図のインデックス

 

生成りのロングネックレス

このロングネックレス、本に掲載されていた作品は、生成りの糸一色でした。

なので、とてもクラシックな雰囲気があります。

モチーフ部分の拡大図がこちら。

この実の色をえんじ色に近い色糸に、葉の部分を緑色の糸に置き換えました。

色を変えただけで、かなり違った雰囲気になります。

華やかにはなりましたが、アンティークな味わいが消えてしまったので、どちらがいいかはお好みで。

葉の編み方はパディングコード

この、葉っぱの編み方は、普通のレース編みではなく、アイリッシュレースのパディングコードの技法を使います。

編糸とは別の糸を切っておき、それを編みくるんで、強度を出し形を安定させるというもので、ネックレスなどのアクセサリーにはぴったりの方法だと思います。

ただし、編むときには、糸がつったり余ったりしないように、慣れるまでは注意が必要です。

また、この葉は、左右二枚を一続きで編みます。

 

色違いのネックレス2つ目

もう一つの色違いの作品がこちらです。

黄土色に近い、黄色で玉実の部分を編みました。

赤系もかわいいですが、自分でつけるならこちらの方が好みです。

服と合わせて身につけるとなると、単体での美しさとは、また違った選び方になりそうですね。

見てきれいなものが、身に着けてきれいかどうかはまた別ですし、アンティークというコンセプトが元々の作品ですので、色が入ると、カジュアルなものとなります。

作品データ

デザイン:風工房

素材:綿100%の40番細糸

レース糸の色:
・紐部分生成
・玉実がエンジ系赤・黄土色系黄
・葉部分は緑

ネックレスのサイズ

全長72cm

モチーフの大きさ
・葉1枚が3センチ
・玉実約1.2センチ

使用する材料と用具

  • 40番レース糸 生成り使用する用具
  • 8号、または6号のレース針(糸に合う針)
  • とじ針とはさみ

編み図掲載本

風工房さんのデザインによるものは下の本に、編み図、または上記作品の原型としたものがあります。

created by Rinker
¥1,980 (2021/10/22 23:09:49時点 Amazon調べ-詳細)







-レース編み
-

Copyright© あみーず , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.