無料編み図

桜の枝付きブローチ ウール毛糸のかぎ針編みグレイッシュピンクでシックに【無料編み図】

更新日:

ウールの毛糸をかぎ針編みで編んだ桜と枝葉のモチーフをブローチにしました。

桜の花一輪だけでも十分ですが、枝葉を足して、コサージュピンをつければ身につけられます。無料編み図と作り方をお知らせします。

スポンサーリンク




かぎ針編み桜の枝付きブローチ

 

桜のブローチやコサージュはこれまでも何個か作ってきましたが、枝をつけたものはこれが最初です。

またウールの毛糸は、色はやはりくすんだ色になるのですが、アクリル糸よりも上質にシックに見えます。

他にも、桜の花のコサージュは

桜のモチーフとワンポイントブローチ作り方  無料の編み図もご案内

レース編み桜のコサージュの編み方と作り方 編み図あり

 

花モチーフは、カジュアルな雰囲気で発色がきれいな糸を使いたい場合はアクリル糸、それ以外はウールの毛糸と使い分けるのもいいと思います。

もちろん、お手持ちの糸を有効に利用してくださいね。

桜の枝付きブローチ

枝葉をつけるのは、デザインの見た目ばかりではありませんで、桜の花モチーフはどうしてもそのままだとつぼんでいってしまいます。

裏側を用いるという方法もあるのですが、糸が目立つので、やはり表の方がきれいかなと思います。

特に毛糸は伸縮性があるので、桜の花がつぼんでいってしまわないように、裏側とサイドに枝葉を配置、花の端を縫い付けることで、花が丸まらずにきれいに見えます。

桜の花モチーフの編み方概要

編み方の順序と概要です。

  1. 桜の花モチーフを編む
  2. 葉と枝を編む
  3. 枝を桜の花の裏側にとじ付ける
  4. 葉をつける
  5. ビーズ類をつける
  6. 裏側にコサージュピンを縫い付ける

3番目と、4番目のときには、適宜桜の花の裏や縁を一緒に縫い留めていくようにします。

桜の枝付きブローチ材料と用具

糸は今回すべてウール100% 中細と並太程度のウール100%の毛糸です。

毛糸材料の種類と色

花芯並太生成り
花びら並太ピンク
中細
並太
(中細2本)

使用した用具

かぎ針 3号 5号
とじ針とハサミ
縫い糸(ビーズを留めるのであればビーズと同色)

ビーズ類

TOHO ガラスビーズ丸小の金茶
TOHO つや消し均パール6mm

金具類

裏側に ブローチピン または2WAY コサージュピン 3cm

 

桜の花コサージュ各パーツの編み図

各部分の編み図です。これまでの桜の花モチーフとほぼ共通です。

桜の花の編み図

今回の桜のコサージュの桜の花のみの部分です。

花芯が、白っぽい糸で、花びらにピンクを使っています。

こちらの編み図は

桜の花芯の編み図

くさり三目の各ループに、花びらを編みます。

花びらの編み図は

トップの引き抜き編みの箇所は以下の記事で確認してください。

レース編みの桜の花モチーフ無料編み図と編み方

桜の葉と枝の編み図、組み立て方の説明は、次の記事に記します。

桜の枝付きブローチ枝と葉の編み方と全体の作り方2【無料編み図】







-無料編み図
-, ,

error: Content is protected !!

Copyright© あみーず , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.