レース編み

レース編み・かぎ針編みブレスレットの一覧 編み方と編み図

投稿日:

レース編み・かぎ針編みブレスレットの作品一覧です。ブレスレットは小さなモチーフを編みつないでいくだけで簡単にできます。

無料編み図、編み方も合わせてご紹介します。

スポンサーリンク




レース編み・かぎ針編みブレスレット

レース編みやかぎ針編みのアクセサリーが流行るようになったのはいつごろからでしょうか。

それまでのレース編みと言ったら、白いドイリーが主なもので、逆に服飾品のレース編みと言えば、アイリッシュレース一択でした。

それらの技法を様々に応用した作品が生まれるようになったということは、それだけ、レース編みが広く親しまれるようになったと言えるでしょう。

レース編み・かぎ針編みのブレスレットのこれまでの作品と、編み方・作り方をご紹介していきます。

無料編み図のインデックス

花のブレスレット1

小さい花のモチーフを組み合わせたブレスレットです。

普通に使われるよりも小さめのレース編みのモチーフを使うのがコツです。

基本は20番のレース糸ですが、このデザインは、40番の糸も3か所に使っています。

普段使っていないレース糸の色数をたくさん揃えるのはたいへんなのですが、逆に余った糸が少しだけ手元にある場合は、お好きな色の組み合わせで気軽に作れると思います。

上の作品は20番と40番レース糸の他、パールビーズ他を使用しています。

作品の詳細と編み図については
レース編み花とボールのブレスレット1

 

花のブレスレット2

小さい花のブレスレットの2つ目。こちらの方がシンプルなデザインです。

ブレスレットに組み合わせる場合のポイントは、全部を均等にするか、もしくは、ポイントとなる大き目の花を一つ加えるかのどちらかです。

緑の葉は、色が濃い目の糸、エミーグランデハーブスの緑を使っています。

作品の詳細と編み図については

レース編み花のブレスレット2 無料編み図あり 

 

ひまわりのブレスレット

ひまわりのモチーフをシンプルに組み合わせただけのブレスレットです。

ひまわりの花びらと葉のモチーフを連続させることでつないでいます。

同じモチーフで、花の数を増やせばネックレスもできます。

作品の詳細と編み図は後ほどご案内します。

作品の詳細と編み図については
かぎ針編みひまわりの花モチーフのブレスレット

 

アイリッシュモチーフのかぎ針編みブレスレット

大きなモチーフのブレスレットです。

20番レース糸など、太い糸でアイリッシュモチーフを組み合わせて編みつなげていくデザインです。

風工房さんのデザインを参考にしました。

作品の詳細と編み図については
かぎ針編みアイリッシュモチーフの花と実のブレスレット

幅広ブレードのブレスレット

幅の広いカフスのようなブレスレットです。

白と生成りのアイテムを掲載した本にあったデザインですが、風工房さんもカフスのデザインをされていました。

装着する形に丸めたところ。

元々のデザインには花はついていなかったように覚えていますが、たぶん自分で足したのであったと思います。

ブレードを作っておけば、モチーフを好きに配置することも可能です。

このブレスレットのサイズは、長さは約15センチ、幅約7センチの大きさです。

編み図の掲載されていた本は

桜のブレスレット

 

桜のモチーフと花びら、葉をつないだだけのブレスレットです。

桜の花びらと、花芯と花びらの色とではピンクの濃淡でコントラストをつけています。

桜のモチーフの編み方はこちらから

レース編みの桜の花モチーフ無料編み図と編み方

黒い小花のブレスレット

黒い小花を編みつないだ形のブレスレットです。

手首に2重巻にするように作っています。

腕ではなく、アンクレットとしても使えるかもしれません。

端は玉モチーフにして好きな部分にくぐらせて留めます。

この作品について詳しくは下の記事で
レース編み黒い花のブレスレット【無料編み図あり】







-レース編み
-

Copyright© あみーず , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.